キャラを引っ張って乱舞を楽しめる「三国大戦スマッシュ」をプレイしてみた

三国大戦スマッシュ とは?

三国大戦スマッシュ』は三国志のストーリーと英雄がド派手に弾け跳び、爽快感が味わえるひっぱり系アクションゲームとなっています。

三国志オンリーで、キャラクターは三国志のキャラクターしか出てきません。武将たちもかっこいかったり可愛かったりなど、プレイしていて飽きません。

三国志が好きな人や三国志について知りたい人など、そんな人に是非オススメしたいアプリになっています。自分だけの軍団を作って、敵を薙ぎ倒す爽快感を楽しんじゃいましょう。

一つは弾いた武将が仲間にぶつかると発生する「連計」と、は超必殺技の「乱舞」の存在をゲームを始める前に知っておくといいです。

剣、弓、槍、騎馬、陰陽の5種類ある属性同士を組み合わせて使えば、敵に与えるダメージも大幅アップする「キャラごとに個別の特徴」も理解しながらパティーを組むのも戦略の一つです。

三国大戦スマッシュの遊び方

決戦のバトルの画面で、下に赤いゲージのある敵や建物を破壊すると次のマップへ移動します。マップの最後にはボスが存在し、撃破すればそのステージはクリアとなります。

また武将を操作する度に、小さく多数表示されている敵の雑魚キャラが攻撃してきたり、砦から雑魚キャラの増援がやってきたりしますので、どの順番で倒していくか考えなければなりません。

武将の操作方法は単純で、アイコン上を長押ししてひっぱりたい方向へスライドさせて離すだけです。離した後はその方向へ飛んでいきますが、画面の端や強い敵に当たると跳ね返りながら飛んでいきます。

敵に当たる度にダメージを与えられるため、上手に飛ばすと1回のひっぱり操作で何度も攻撃することができます。

また、各キャラには「連計」スキルがあり、味方のキャラが当たったときに前方へビームを発射したり、全方向へクナイを投げたりと様々なものがありますので、そちらも考慮する必要があります。

画面下部に自分の武将の顔が描かれたカードがあり、右下の数字は「計略」スキルを発動するために必要なターン数を表しています。また、敵の右上に表示されている数字は、その敵が攻撃してくるまでのターン数を表しています。

計略スキルにも強力なものが多くありますので、ここぞというときに発動すると良いでしょう。

ある程度の操作方法は説明しましたが、一番わかりやすくいうと「モンスト」とほぼ一緒という感じです。

ガチャについて

ガチャを回すためには龍玉というアイテムを用いてひくことができます

1回ひくのに龍玉が5個必要ですが、10連ガチャだと40個で済みますので2回分お得になっています。ですので、出きるだけ40個ためてからひくようにした方が良いでしょう。

龍玉を用いずに強力な武将をひける可能性のあるガチャで、期間限定のイベントに参加することで得られる「撃破ポイント」を用いて回します。

このイベントはあまり開催されないので、イベント期間中はできるだけプレイして「撃破ポイントを貯めるようにしましょう。

龍玉の入手方法は課金での購入も可能ですが、決戦をクリアしていったり、各種ミッションをクリアしていくことでかなり貯まっていきますので、どんどんプレイして入手しましょう。

三国大戦スマッシュで弾いて爽快感を楽しめ!

グラフィックや背景はリアルに描かれていますし、敵や味方のキャラクターはデフォルメされていますので区別がつきやすく分かりやすく作られています。

ですので、キャラクターがどこにいるかわからなくて混乱することはありません。

画面から飛び出してきそうなほど迫力のあるデザインとなっていて凄いです。なので、まだプレイしたことない人や三国志が好きな人には、必ずはまってしまうこと間違いなしなので是非プレイしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です