スマホとは思えぬやり込み度!『サマナーズウォー』をレビュー

2014年6月にcom2uS Corp.からリリースされた『サマナーズウォー』。リリースされてから現在に至るまで常に高い評価を受け続け「スマホ史上最高のゲームアプリ」との呼び声も高い。

人気の秘訣はユーザー目線に合わせたアップデートと深い戦略性。そして何より、運や課金額よりも自分の努力と頭脳が重要視されるゲーム性にあるように感じる。

今回は世界160ヶ国以上でプレイされ、50ヶ国で売り上げ上位に位置しているスマホゲーム『サマナーズウォー』の魅力について今回は紹介していこうと思う。

サマナーズウォーはどんなゲーム?

このゲームは戦略コマンドバトルRPGとなっている。

プレイヤーは召喚やドロップを通じてモンスターを手に入れ、そのモンスターを強化育成しダンジョンに挑む。待ち受ける敵に対して、自分のモンスター達のスキルを駆使しながら突破を目指していくゲームだ。

ストーリークエスト以外にも、自身のモンスターをより深く強くしていくための「巨人のダンジョン」や、育てたモンスターで他のプレイヤー達と競い合う「アリーナ」などが存在している。どのプレイモードを見ても奥が深く、「このパーティさえあれば全部クリアできる」といった事は決してあり得ない作りになっている。

また、ホーム画面では空に浮かぶ島が表示されており、その島を箱庭形式で運営していく必要がある。ガチャを引くためのクリスタルが湧いてくる泉やモンスター同士を調合出来る施設、景観を美しくするオブジェクトなど自由に編成することが可能で奥深い。更に、自分が作った島の上を手持ちのモンスター達が散歩する仕様になっており、初期のころお世話になったモンスターから最新のエース級モンスターまでが一堂に会する姿は何とも言えない感動を与えてくれる。

イベントも頻度が高く、毎回豪華報酬をゲットするチャンスが秘められているので見逃さないようにチェックが必要だ。

サマナーズウォーの魅力

・どんなキャラにも活躍の場が

スマホゲームをしていて落ち込んでしまう、またはゲームに少し飽きを感じてしまう場面というのは存在する。その理由の一つに「頑張って貯めた石でガチャを引いたのに、出てきたのは残念なモンスター」というシーンが挙げられるだろう。サマナーズウォーはその可能性が極端に低い。

もちろんレア度が高いモンスターは排出率が低く、その分その性能は高い水準にある。だが一線で活躍しているプレイヤーたちのパーティは必ずしもレア度最高のモンスターで固められているわけではない。

レア度が低いモンスターにもそれぞれの個性があり活用方法がある。レア度の高いモンスターが入手出来なくても攻略にはなんの問題もないことが魅力の一つだ。

・一筋縄ではいかない難易度

このゲーム、特に何も調べずに適当に進めているだけではかなり早い段階で躓くことになってしまう。最初に協力なモンスターをプレゼントして貰えるものの、そのモンスター1体だけでは簡単に限界が来るからだ。

ここで脱落してしまうプレイヤーも数多いが、そこで奮起して乗り越えていったプレイヤーたちは口を揃えて「これこそが本物のゲームだ」と語っている。

最近のゲーム業界の傾向として「全く歯が立たない」か「気持ちよくあっさりクリアさせる」の二極化が進んでいるが、このゲームの「もう少し頑張れば手が届きそう」という絶妙な調整がゲーマーの心をくすぐるのだ。

・圧倒的なやり込み要素

そして最後に、サモナーズウォープレイヤーの心を掴んで離さないのがこのやり込み要素。もちろん、数多のモンスター達を進化させ最大レベルまで育て上げるのも容易なことではないが、「ルーンシステム」がこのゲームの最大の特徴であり面白さだと言えるだろう。

自分のモンスターには「ルーン」と呼ばれる石を最大6つまで装備することが出来る。このルーンはダンジョンの報酬やイベント等で入手することが可能なのだが、どんな能力が付くかは完全にランダムなのだ。

自分のモンスターの特徴にあったルーンを手に入れるまでこだわり続け、他のプレイヤーよりもオリジナリティーと強さを秘めたモンスターを育て上げる快感は他のゲームでは決して味わうことが出来ない。

これから始めるプレイヤーへのまとめ

先に語った通り、このゲームは簡単にクリアできる物ではない。ストーリー踏破を目指すだけでも相当の期間を有すると思う。だからこそ始めたばかりの頃に調べる癖を付ける必要がある。

躓いた時にはすぐに調べ、それでも分からないことはゲーム内チャットで先人達に聞いてみる事をオススメする。誰もが一度は通ってきた道なだけに優しいプレイヤーが多い。

そして、このゲームは本当にモンスターの種類が多い。もしもあなたがゲームを始めて、見た目でも能力でも直観でも「このモンスターが好きだ」という物に出会えたらそれを大切にしてほしい。そのモンスターをあなたなりの戦略でどう活かしていくか、それを他の全プレイヤーが楽しみに待っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です