フルボイスの本格RPG「メギド72」をプレイしてみた!

メギド(悪魔)を強化して、バトルに挑む超大作RPG

メギド72はDeNAが制作したフルボイスの王道RPGとなっています。

プレイヤーは72の悪魔と共に、最終戦争となる「ハルマゲドン」の危機から世界を救うために旅立つという壮大なストーリーとなっています。

72の悪魔たちは全て、ボイス付きとなっておりど派手なアクションと共にバトルを盛り上げてくれます。

見た目も様々となっていますよ。

バトルシステムはシンプルながらも戦略性が求められるものとなっています。

敵のリスクやリターンを奪い合うというシステムを採用したコマンド性バトルとなっています。

またリーダーや陣形によって能力が変化するという配置を考える必要もありますよ。

それではメギド72がどのようなゲームなのか紹介していきたいと思います。

王道ストーリーの壮大さから目が離せない

メギド72はビジュアルから、壮大なストーリーがわかるのではないでしょうか?

アイコンやイメージ画像では涙を流す主人公が描かれており、壮大な物語が展開されていくのです。

「ソロモンの指輪」に見いだされた主人公は、悪魔と共にどのような運命をたどることになるのか、続きが気になってしまいますよね。

オープニングから主人公のドラマを見ることができます。

メギドと契約してでも、世界の危機を救いたいという孤独な闘いが始まるのです。

悪魔たちは主人公の力となり、どのような物語を紡いでくれるのでしょうか。

オリジナリティが高いがわかりやすいバトルシステム

メギド72では「フォトン」と呼ばれる結晶を奪い合うことがバトルの主軸となっています。

奪ったフォトンで、メギドたちは新たな力を発動することができ、メギドごとに固有のスキルが発動します。

ボスとのバトルでは、どのタイミングでスキルを発動するのか、という戦略性も重要となってきます。

セミオートでバトルを進めることもできるので、レベル上げなどは効率よく行うことが可能と言えますね。

さらに、陣形といったシステムがあり、陣形によってステータスに影響を与えることもできます。

攻撃力を上げたいなら前衛に!など単純なものから複雑なものまで、様々な陣形があるので、自身のパーティと相性のいい陣形を探してみよう!

豊富なコンテンツも魅力

王道RPGではあるが、レイドバトルや財宝クエストといったサブストーリーやコンテンツもしっかりしています。

レイドバトルでは仲間と協力して、強大なボスを倒すことになります。

ボスを倒すことで様々な報酬を受け取ることもできるので、強敵にチャレンジしてみよう。

財宝クエストではキャラの強化に使えるアイテムが効率よく入手できます。

ストーリーが進めなくなった時や、ボスが倒せない時に周回することをおすすめします。

進化をしてキャラを強化

メギド72では、入手したキャラを2つの素材を使い進化させることができるようになっています。

主にクエストで素材を集めることができますよ。

さらにキャラにはレア度といった概念が基本的にありません。

どのキャラも★6といった最大レア度まで強化が可能となっています。

ただキャラによって様々な特性があるので、一つのキャラに固執して強化してしまうと強いパーティを組むことができません。

バランスを考えて強化を行うようにし、様々な場面に対応できるパーティを作っておきましょう。

戦術を考えて、いくことがキャラ育成の参考になるかもしれませんね。

メギド72は育成とバトルが斬新なRPG

メギド72はフォトンという独自のシステムを採用しており、他のRPGと少し違っています。

ただ難しい操作を求めるわけではなく、斬新さと新しさを感じることができるゲームとなっています。

なれるまで戸惑うこともあるかもしれませんが、そう時間はかからないといえるでしょう。

グラフィックも魅力となっており、ストーリーの壮大さも感じることができます。

王道ながらも新しいメギド72はRPGが好きな人や、今までのRPGと違った作品をプレイしてみたい人にお勧めできる作品といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です